SHOPPING -ショッピング-



パウダーフード レバエイド

NEW

高度な臨床栄養学に基づき開発した肝臓や腎臓の健康を考えた食事。肝臓の健康のためおいしく優れた栄養組成に。
こんな「気になる・・・」ありませんか?

□血液検査で肝機能が高めと言われた
□肝臓病、胆泥症と診断
□抗生物質やステロイドなどの薬を長期服用している
□フィラリア予防やノミ・マダニの駆虫薬を使用している

原産国名:米国 AAFCO 成犬用栄養基準適合〔総合栄養食〕
■成犬用 ■シニア犬用

個数    カゴに入れる
詳細

★ 良質なタンパク質が、健康な肝臓をサポート
肝臓はタンパク質からなる臓器。そのため良質で十分なタンパク資源が必要。アミノ酸スコアに優れBCAA(必須アミノ酸バリン・ロイシン・イソロイシン)が豊富なミルクホエイ、ホエイプロテイン、鶏卵をはじめ、健康な肝臓をサポートする豚マローエキス、加水分解チキンレバーエキス、タウリンなど厳選して配合。

★ アミノ酸を強化
肝臓は巨大な化学工場のようなもの。肝臓が弱ってくるとタンパク質の合成力が低下ぎみに。肝臓で作られるタンパク質の生成に役立つグリシン、アラニン、アスパラギン酸を強化。

★ 余分な脂肪の蓄積を考慮
肝臓に余分な脂肪がつくと働きが鈍くなりがちに。脂肪の蓄積を考えてイノシトールを強化。

★ 健康な肝臓、腎臓のために
豚腎臓、魚油、タウリン、メチオニン、パパイヤ乾燥末など機能性食材を積極的に配合。 肝臓の働きを助けるグルタチオンの供給源としてビール酵母を強化。

★ 健康な腸内環境
腸内の善玉菌を増やすプロバイオティクスと老廃物を吸着・排出するためにゼオライト、キチンキトサンを配合。

【食事の与え方】

① 食事と一緒に水分補給…… 水やぬるま湯を加えてフードとして
② いつものフードにプラス…… いつものフードと半々、混ぜてサプリごはん
【保証分析値】
粗タンパク質……20%以上
粗脂肪……12%以上
粗繊維……4%以下
粗灰分……6.5%以下
水分……10%以下
代謝カロリー……338kcal/100g
◇オメガ6脂肪酸:2.2% ◇オメガ3脂肪酸:1.1%(実測値)

【原材料】ミルクホエイ/精製白米/鶏卵/全粒大豆(グリシニン源)/グルコース/ビール酵母/ホエイプロテイン/ビートファイバー/菜種油(ビタミンE、クエン酸で酸化対策)/スキムミルク/リン酸カルシウム/プロバイオティクス(コアグランス菌、アシドフィルス菌)/亜麻仁/加水分解チキンエキス/ニシンミール/豚マローエキス/ゼオライト/塩化カリウム/加水分解チキンレバーエキス/ベタイン/グリシン/イヌリン/オリーブオイル/DLメチオニン/豚腎臓/塩化コリン/酸化防止剤(ビタミンE、ローズマリー抽出物)/ビタミンC/トルラ酵母/魚油/ユッカ抽出物/イノシトール/タウリン/キレート亜鉛/Lアルギニン/Lアラニン/Lアスパラギン酸ナトリウム/ベータカロテン/ローズマリー/硫酸鉄/ナイアシン/キチンキトサン/パパイヤ乾燥末/硫酸銅/クエン酸/硝酸チアミン/パントテン酸カルシウム/ビタミンA/酸化マンガン/塩酸ピリドキシン/セレン酸ナトリウム/リポフラビン/ビタミンD3/ビオチン/ビタミンB12/ヨウ化カルシウム/葉酸

一日あたりの給与目安量

表を目安に体重や便の状態、毛ヅヤなどを見ながら適宜調節して下さい。
◆避妊・去勢後は1割程度、ダイエットの際は2~3割減量して下さい。
◆初めて与える際は1週間ほどかけて徐々に切り替えて下さい。
◆常時新鮮な水が飲めるようにして下さい。

この商品に対するお客様の声